歌舞伎・ミュージカル好きなhirocatの「観劇記」。そして「日々の感激話」などなど
by ville202hirocat
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
日々の出来事
歌舞伎
ミュージカル
映画
韓国ドラマ
お気に入りくんたち
テレビ・本・舞台
Music

ネイル
ボーカル
スポーツ
ましゃ(福山雅治)
手作り(ビーズetc.)
グルメ
野球
義経
オリンピック
フォロー中のブログ
ええねん日記
クニャン カジャ~♪
夕暮れの匂いに空を見上げる
BARNES & NOBLE
ゆらくてぃぶな日々
イルカが愛を確かめにくる...
愛とは理由を言えないもの・・・
BOOZER FROM ...
mojojoのおくつろぎ
happy days
帰ってきた雑ぴん愚日記
あかね雲
H.déco
いつか会いたい!!!
げんきまんま
博多座十月『錦秋花形歌舞...
Link
綴り箱のかたすみに
韓ドラ日記
韓ドラのたまり場
雲のゆくえ
歌とか言葉とか
おいらかLIFE〜気分も新たに〜
ぼちぼち日記
Dance with Park Gun Hyung
みかん星人の幻覚
*芒果布甸日記*
Singin' in the Rain
ミュージカル観劇記録

歌舞伎美人
歌舞伎on the web
博多座
劇団四季
ましゃまろ出版社

<好きなもの>
歌舞伎
ミュージカル

福山雅治

片岡愛之助
市川海老蔵

大泉洋

CNBLUE
Rain
MBLAQ
パク・コニョン
チョ・スンウ
etc.

ボーカルレッスン
スポーツクラブ通い
韓国語のお勉強
以前の記事
2014年 08月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

【二月花形歌舞伎 松竹座】夜の部

b0013005_19207.jpg浅草メンバーによる花形歌舞伎。去年は博多座に来てくださいましたが、今年は大阪松竹座でして。
演目見たらどーしても愛之助さんに会いたくなって行ってきちゃいました〜!!

だってね、だってね、『女殺油地獄』ですよー。与兵衛ですよー。油まみれになってのあの衝撃のシーンが見たいーー。
以前、染五郎さんの与兵衛を見たときの衝撃度と言ったら・・。未だに忘れられませんもの。
それを愛之助さんがなさるなんて!!

・・で、結果、ほんとーに見てきてよかったです!!
目が乾き、体が固まって、息をするのも忘れるくらいの壮絶な油地獄でした。
油地獄がある昼の部は、上からと前中央からと、二日続けて見て参りました。
夜の部は1回だけ。
昼から書くべきなんだろうけど、さらっと夜から書きます(^^;)




【吹雪峠】
直吉 愛之助   おえん 七之助   助蔵 獅童

うわっ、うわっ・・。なんでしょ、これ。
いわゆる新歌舞伎なんでしょうけど、ここまでされたら歌舞伎じゃないでしょーって感じで辛かったです。
ストーリーにオチはないし(オチって言っていいのだろうか?笑)、さむーいコントみたいだったよ(汗)
ひたすら情けない助蔵=獅童さんが現代劇っぽい口調で「殺しちゃってよ」とか「兄貴ぃ」とか言うし、泣き声が「ヒッヒッ」なんて肩ふるわせてわざとらしくてさー。
七之助さんまで「キャー」と黄色い声での叫び声。
観客は大爆笑ですよ。いや、私も最初は笑ったけど、途中から寒くなって笑えなかったね。
愛之助さんも七之助さんも笑いを堪えるのに必死な感じで、いや、愛之助さんは笑ってたね、あれは。。

兄貴と慕う直吉の女房おえんと駆け落ちした助蔵。吹雪の中、二人が小屋で暖をとっていたら直吉と偶然遭遇・・って話。
二人は自分を守るためにお互いを罵倒し始め、ラストは直吉は出て行き、二人とっくみあいの喧嘩で幕・・。
なんじゃそりゃ?! 最後までさむーい一幕でした(^^;)

客席に降ってくる紙ふぶきの雪の量がすごくて、髪やらバッグの中に雪を詰め込んで帰ってきてしまったわ(笑)

【源平布引滝 実盛物語】
斎藤実盛  勘太郎    小万  亀治郎    九郎助  亀蔵
小よし  吉弥   葵御前  亀鶴    瀬尾十郎  男女蔵

物語としてなかなか面白かったです。情智を兼ね備えた武将の役の鬘の名称から、“生締もの”と言われる作品らしいです。勉強になります。
平家の侍だけど、源氏に心を寄せる実盛、悪人と思わせて実は小万の父親・・というモドリ役の瀬尾十郎、白旗を持った切り落とされた小万の腕とか、その腕を小万につけたら息を吹き返すとか・・。
ありえーんということも含めて、歌舞伎の面白さが詰まってました。
何と言っても子役の太郎吉が可愛くてねぇ。その子を優しく見つめる実盛=勘太郎さんがほのぼのしていて。
近々結婚するであろう勘太郎さんの将来を想像したりして(笑)、なんだかステキでした。
勘太郎さんっていいよね〜(*^_^*)

亀鶴さんの女形って珍しい?! 顔が面長なので意外と美しかったです(^^;)
亀蔵さん、吉弥さんがビシッと演じられていて、締まった一幕になっていたと思います。

【蜘蛛絲梓弦】 
昨年博多座で見たので、余裕を持って楽しんできました〜。
(昨年の博多座の感想はこちら
亀治郎さんも余裕で、客席に向かってニンマリとしてやったりの笑みをしたり、サービス満点でしたね。
博多座でもそうだったか思い出せないのですが、ロープを上って行く引っ込みとかあったっけ?

愛之助さんは相変わらず、最後の5分に出てきておいしいところを持って行ってました(*^_^*)
今回は「Qさまで漢字に強いと言われる亀治郎にそっくりな・・」なんて言ってました。
そして揃い踏みで打ち出し〜、昨年同様に「カーテンコール」と「スタンディングオベーション」となったのでした。
昨年は獅童さんくらいしか手を振ったり投げキスしてなかったと思うのだけど、今年は愛之助さんも亀治郎さんも手を振ってたね〜(^o^)
楽しいヒトトキでした。


いやぁ、それにしても、昼は油(本当の油じゃないけど)、夜は紙吹雪に蜘蛛の糸・・と片付けが大変な狂言ばかりですねぇ。お掃除する方、ご苦労様です。
そーいえば、吹雪峠が終わった後、幕の中では掃除機の音がガーガーしてたっけ(笑)

今公演では、イヤホンガイドで幕間に出演者7名のコメントが聞けました。
幕間もぼーっとできません(笑)
亀治郎さんの「チョコは大っ嫌い」、亀鶴さんの「男からチョコをもらった..歌舞伎の世界はコワイです(亀鶴さんが言うからなぜか気になる〜(笑))」など、面白いコメントも。
愛之助さんは「1月の浅草では獅童さんと二人が裏切り者扱いされていたらしいとファンから聞いた」とか「写真集で海老蔵さんが撮った写真のエピソード」などなどで、はんなりとした関西弁でのコメントがステキでございました(*^_^*)
[PR]
by ville202hirocat | 2009-02-25 19:20 | 歌舞伎